すべてのリーダーはイノベーションの重要性を理解しています。

ペースの速いリズム企業は、常に競争に直面します。それは避けられないことです。

しかし、この競争の核心は、ビジネスオーナーが新製品のアイデアをどれだけ早く実現、開発、実装できるかにかかっています。

「改善できない良いアイデアはありません。」– Walt DisneyCorporationのCEOであるMichaelEisner氏。

そして、良いアイデアから利益を得る唯一の方法は継続的に改善することであるというアイズナーに完全に同意しますが、良いアイデアを特定して改善することは、その無形の性質を考慮するよりも簡単に言うことができます。

それで、あなたはあなたの製品にその革新の色合いを加えるために何をすべきですか?アイデア管理を真剣に受け止め始めます。

アイデア管理ソフトウェアは、従業員、顧客、またはその他の公的メンバーからのアイデアを企業が特定して開発するのに役立つように設計されたツールのコレクションです。

今日は、市場で入手可能な最高のアイデア管理ソフトウェアのいくつかを見ていきます。

トップ5のベストアイデア管理ソフトウェアオプション

これらの各ソフトウェアツールについて、以下で詳しく説明します。

#1 – Ideanote –新製品の発売に最適

  • コラボレーションに最適
  • アイデアを簡単に具体化する
  • 魅力的でフレンドリーなUI
  • 新製品に命を吹き込む

今日サインアップする!

アイデアノート 新しいアイデアをすばやく効果的に考案、開発、実装するのに役立ち、手に入れることができる最高のアイデア管理ソフトウェアツールの1つになります。

プラットフォームは、すべてのアイデアの中心的なハブとして機能し、適切に合理化されたプロセスを形成してアクションを生成し、その成果を生み出します。 1つのチームから会社全体に簡単に移行して、イノベーションを拡大できます。

購入したプランに基づくライセンス制限を条件として、無制限の数のミッション、プロジェクト、およびアイデアをサポートできます。さらに、ユーザーは新しい製品、プロセス、ソリューションのアイデアコレクションを数秒で立ち上げることができます。かんばんスタイルの製品ロードマップを作成して、構想から製品発売までのすべてのステップを簡単に追跡できるように会社を設定します。

作成するミッションの数に上限はありません。完了したら、リンクや招待メールで共有したり、特定のミッションに関連するすべてのアクティビティの完全なタイムラインを入手したりできます。組織のトップイノベーターを特定することも可能です。

Ideanoteには、すっきりと整理されたインターフェイスがあり、全員がループに参加できます。すべてのユーザーは独自のプロファイルを取得し、提案の進行状況を監視できます。アイデアインターフェースを使用して、最大2,000語までのアイデアの概要を完全に説明し、サポートドキュメント、写真、およびビデオを柔軟に添付できます。

また、チームが追加の入力を要求したり、他の関係者を招待してアイデアを評価したり、ソリューションをターゲットにしたりできる強力なコラボレーションツールも気に入っています。さらに、統合分析ソリューションは、レポートとアイデアの追跡をサポートします。

それだけではありません!アイデアのランク付け、投票、コラボレーション、エンゲージメントモニタリング、ディスカッションスレッドなど、他の優れた機能を利用できます。

Ideanoteのいくつかの追加機能は次のとおりです。

  • アクティビティ/ニュースフィード
  • 心理図
  • ワークフロー管理
  • ステータス追跡
  • ゲーミフィケーション
  • トレンドトラッキング

価格設定

Ideanoteは3つのプランを提供しています。

  • スターター– 1チーム、1管理者、最大100のアイデアで月額249ドル
  • ビジネス– 5つのチーム、5つの管理者、最大500のアイデアで月額649ドル
  • エンタープライズ– 10チーム、10管理者、無制限のアイデアで月額$ 2899

#2 –ああ! –戦略的計画に最適

  • 強力な統合
  • 優れたアイデア後の調整
  • 共有とコラボレーションが簡単
  • プロジェクトを戦略的に管理する

今日サインアップする!

あはは! は、教育、非営利、医療、マーケティング、ITサービスなど、あらゆる種類の業界のあらゆる規模のビジネス向けのクラウドベースのプロジェクト管理ソリューションです。

このソフトウェアの開発の背後にある主な目的は、使いやすく高品質のアイデアと製品管理スイートを作成することでした。

あはは!ユーザーは、アイデア製品とロードマップ製品の2つの製品を入手できます。前者はユーザーが従業員、パートナー、顧客からのアイデア、フィードバック、コメントをクラウドソーシングすることを可能にしますが、後者は戦略的計画と潜在的なシナリオの分析を容易にします。

このソフトウェアは、Google、Slack、Jira、Azureなどの30を超える人気のあるアプリケーションを統合しています。そのため、アジャイルおよびスクラムワークフローをサポートし、ユーザーが製品、テクノロジー、コンサルティング、製造、およびマーケティングのロードマップを作成できるようにします。

アイデア製品には、基本的なアイデアエッセンシャルとより洗練されたアイデアアドバンスの2つのバージョンがあります。これらには、アイデアのスコアリング、承認の管理、および要求の優先順位付けのためのツールが含まれます。一方、ロードマップ製品には、戦略化を容易にするための便利なツールを備えたIdeasEssentialsが組み込まれています。

あはは!はクラウドでホストされ、ユーザーがデスクから離れて作業できるようにする個別のモバイルアプリケーションが付属しています。さらに、データの暗号化と欧州の一般データ保護規則、EU-USプライバシーシールド、およびクラウドセキュリティアライアンスへの準拠により、一流のセキュリティが保証されます。

Ahaのいくつかの傑出した機能!は:

  • クラウドソーシングのアイデア
  • ロードマップを作成する
  • 戦略と計画のリリースを設定する
  • プレゼンテーションを共有する
  • IPアドレスアクセス制御
  • 事前のライセンス管理

価格設定

前述のように、アイデアとロードマップの2つの製品があります。 Ideas製品には2つの計画があります。

  • Ideas Essentials –ユーザーあたり月額39ドル
  • 高度なアイデア–ユーザーあたり月額59ドル

ロードマップ製品に関しては、すべてのプランにIdeas Essentialsパッケージが含まれており、3つのオプションがあります。プレミアムはユーザーあたり月額59ドル、エンタープライズは99ドル、エンタープライズ+は149ドルです。

#3 –アイデアボックス–世界中のリモートチームに最適

  • コラボレーションのために作られました
  • 詳細なステータス追跡
  • 使いやすいビルダー
  • 誰でも簡単に使える

今日連絡してください!

アイデアボックス Brightideaは、最先端のアイデア管理ソフトウェアの1つです。そのユーザーフレンドリーなプラットフォームは、世界中にいる従業員を引き付け、イノベーションをサポートする文化を促進するように設計されています。

非常に直感的なインターフェイスを備えており、アイデアを管理するためのドラッグアンドドロップツールを備えています。

アイデアを収集、共有、評価、コラボレーションして、組織の成長を加速するための完璧なソリューションを開発できます。また、全員が同じページにいるようにするためのアイデアのパイプラインとして機能するデジタル提案ボックスもあります。

このソフトウェアには、他の便利な機能も含まれています。投票、フィードバック管理、トレンドトラッキング、アイデアランキング、マインドマッピング、クラウドソーシング、アクティビティフィード、ステータストラッキングなどは、アイデアを実現するのに役立ちます。

アイデアボックスは、アイデアを共有してコメントするためのコラボレーションプラットフォームをユーザーに提供するディスカッション管理を備えています。ユーザーは、物理的な地図上のチーム、トピック、アイデアに基づいて新しいコメントを追加できます。

特定の問題や課題に焦点を当てたマイクロサイトを作成することも可能です。アイデアの実現可能性と費用対効果に基づいた独自のスコアリングメカニズムを介してソリューションを評価できます。

アイデアボックスのいくつかの追加機能は次のとおりです。

  • エンゲージメント指標
  • モバイルコラボレーション
  • ドラッグアンドドロップビルダー
  • ROI追跡
  • 透明性のある評価

価格設定

Idea Boxは、このWebサイトで価格情報を提供していません。見積もりを取得するには、営業チームに連絡する必要があります。ただし、最初にデモをリクエストしてツールを確認することができます。

#4 –混雑–ブレーンストーミングに最適

  • 素晴らしいアイデアを生み出す
  • P&Gなどのブランドで使用されています
  • モバイルとデスクトップでのコラボレーション
  • 非常にユーザーフレンドリー

今日連絡してください!

混雑 は、ユーザーが優れたアイデアを発見し、誰からでも入力できるようにするための包括的な機能セットを備えた、優れたイノベーションおよびアイデア管理ソフトウェアです。

ユーザーはイノベーションの課題を簡単に構成でき、コミュニティは独自のアイデアでそれに対応します。ターゲットオーディエンスを特定し、作成者が写真、ビデオ、ドキュメントなどのアイデアをサポートするために追加の資料をアップロードできるようにすることができます。

ブレーンストーミングをシンプルかつ効果的にするために、すべての課題をさまざまなカテゴリに分類することも、1つの直接的な質問として保持することもできます。

ここでの主な目的は、コミュニティ全体または特定のチームがより適切に話し合い、コラボレーションできるようにすることです。結局のところ、適切な人から意見を聞くことで、より良いアイデア管理が保証されます。 Crowdicityは、従業員向けのツールとなることで、企業がイノベーションを促進するのに役立ちます。

Crowdicityの設定と起動には、技術的なスキルは必要ありません。どなたでもご利用いただけます。ソフトウェアツールにはライバルが提供する定量的ツールがありませんが、ライブチャット、ファイルアップロード、アイデア共有、コンテンツフィルターが付属しています。

Crowdicityの他の機能は次のとおりです。

  • ブレーンストーミング
  • 参加と関与を改善する
  • アクティビティダッシュボード
  • 追跡を作成する
  • アイデアランキング
  • プロジェクトの追跡

価格設定


Crowdicityは、そのWebサイトに価格情報を公開していません。カスタマイズされた見積もりを取得するには、営業チームに連絡する必要があります。ただし、CorwdicityのWebサイトで、ビデオを視聴したり、ソフトウェアのデモをスケジュールしたりすることはできます。

#5 –ミロ–部門の枠を超えたチームコラボレーションに最適

  • クラウドベースのホワイトボード
  • PDFまたはPPTに簡単に変換
  • 共同フィードバックを促進します
  • 人気のあるツールと統合

無料でお試しください!

ミロ チームは、市場で入手可能なほとんどの代替手段とは異なる革新的かつ効率的な方法でコラボレーションできます。

これは、オンラインのコラボレーションホワイトボードプラットフォームであり、アイデア管理ソフトウェアです。このソフトウェアツールを使用して、ワークフローを管理し、デジタル付箋でアイデアをブレインストーミングし、アイデアを計画および共有してフィードバックを得ることができます。

ユーザーはアイデアを書き留めたり、他の従業員のイノベーションに関する洞察を残したり、スプレッドシートやインタラクティブなプロトタイプなどのサポートコンテンツをボードに含めることができます。その他の機能には、ディスカッション掲示板、ビデオ会議、アイデアランキング、マインドマップ、クラウドソーシングなどがあります。

このプラットフォームには、60を超えるテンプレートとインタラクティブなフレームワークが付属しており、作業のコラボレーションを促進して、アイデアをより迅速かつ効果的に開発します。また、アイコン、ワイヤーフレーム、およびその他のタイプのコンテンツの統合ライブラリも入手できます。

ボードを最初から作成することも、プリロードされたテンプレートの1つを選択することもできます。

Miroには、ホワイトボードをPDFとして保存するか、プレゼンテーションに変換するオプションがあります。これは、ブレーンストーミングセッション中にチームが計画した計画、アイデア、またはロードマップを保持して参照したい場合に特に役立ちます。

ホワイトボードを使用して、ストーリーマップ、カスタマージャーニー、製品ロードマップを作成することもできます。これにより、リモートチームの構想プロセスがさらにインタラクティブになります。

このアイデア管理ソフトウェアは、Atlassian Ecosystem、Microsoft Ecosystem、Slack、Sketch、Dropboxなどのサードパーティアプリと統合できます。

Miraの機能は次のとおりです。

  • コラボレーション
  • ブレーンストーミング
  • クリエイターの追跡
  • アイデアランキング

価格設定

現在、ミロはユーザーに4つのプランを提供しています。

  • 無料、3つのボード、既製のテンプレート、コア統合
  • チーム–メンバーあたり月額8ドル、無制限のボード、プライベート共有、高度な注意管理
  • ビジネス–メンバーあたり月額16ドル、時折の共同編集者と無制限の外部編集者のパス付き
  • エンタープライズ–カスタマイズされた見積もりをリクエストする

あなたに最適なアイデア管理ソフトウェアを見つける方法

利用可能な多数のオプションの中から適切なアイデア管理ソフトウェアを決定することは、困難な場合があります。しかし、何を探すべきかを知っていると、決断を下すのは簡単になります。

最初のステップは、目標を達成するために必要な機能の種類を把握することです。

堅牢なワークフロープロセスを備えたソフトウェアを選択することをお勧めします。クラウドソーシングやゲーミフィケーション機能などの他の機能も役立つ場合があります。

前者では、最高のアイデアに優先順位を付けて平凡なアイデアから分離することができますが、後者では、従業員が自分の貢献に価値を感じられるようになります。ほとんどのツールでは、アチーブメントバッジ、アチーブメントレベル、ポイントで仮想的に報酬を与えることもできます。

このガイドを作成し、最良のアイデア管理ソフトウェアを決定する際に考慮したその他の要因は次のとおりです。組織に適したソフトウェアを選択するときは、これらの要素を使用してください。

分散型と集中型のアイデア管理ソリューション

オプションを検証する前に、利害関係者の評価に焦点を合わせてください。

誰がソフトウェアにアクセスできますか?トップレベルの幹部と上級管理職の人だけを追加する予定ですか、それとも組織のすべてのレベルの従業員全員がアクセスできるようにしたいですか?

利害関係者を経営幹部や上級管理職に限定したい場合は、ユーザーごと、月ごとに課金されるソリューションを探す必要があります。計画に一定数の参加者がいると、かなりのお金を節約するのに役立ちます。

ただし、従業員全体をアイデアプロセスの一部にしたい場合は、少なくとも100人のユーザーにプランを提供し、一括で請求するソリューションを探すのが最善です。これらのツールは、ユーザー数ではなく、必要な機能に基づいて課金される傾向があります。

包括的なレポート

データ分析機能を備えたアイデア管理プラットフォームは、特にデジタルトランスフォーメーションがビジネスの機能をどのように変えるかという点で、どの組織にとっても非常に価値があります。

ただし、プラットフォームを適切に管理しないと、時間とお金を無駄にするだけです。

包括的なレポートプロセスとデータプロファイリングシステムを備えたソフトウェアを選択してください。これにより、貴重な時間を大幅に節約しながら、アイデアをより効果的に管理できます。ソフトウェアを超えて、ビジネス全体の拡張に役立つオプションを探してください。これを行うと、KPIを簡単に設定してヒットできるようになります。

展開

アイデア管理ソフトウェアに投資する前に、展開オプションを理解する必要があります。クラウドベースの展開とオンプレミスの展開のどちらを希望するかを自問してください。

追加のメンテナンスコストを支払うことなく、クラウドベースの展開でいつでもどこからでもアクセスできます。一方、オンプレミス展開では、ソフトウェアをインストールしたサーバーのみへのアクセスが制限されます。また、時間の経過とともに追加のメンテナンス費用を支払う必要がある場合もあります。

決定を下す前に、要件を理解してください。方法がわかれば、選択肢を絞り込むのに役立ちます。

AIレバレッジ

この基準は必須ではありませんが、確かに役立ちます。

人工知能は、ディープラーニングアルゴリズムと履歴データのおかげで、意思決定プロセスを強化できます。通常、約80〜90%の精度を実現し、全体的な容量を強化して、ユーザーエンゲージメントを向上させます。

AIは、イノベーションプロセスを推進して、より速く、手間のかからないものにすることもできます。 AI機能を備えたアイデア管理ソフトウェアが、アイデアの大規模な分析を必要とする組織に役立つ理由を正確に説明します。

概要

これらは、最高のアイデア管理ソフトウェアのトップピックです。

適切な市場を見つけるために、混雑した市場から最高のものを含めるように努めました。今ではあなたの番です。要件と目標に基づいてツールを比較対照し、適切なアイデア管理ツールを選択します。

要点をまとめると:

このソフトウェアの優れている点は、あらゆるタイプまたは規模のビジネスに実装できることです。アイデア管理ツールを使用して他の人の独自の視点を活用し、競争で優位に立つのに役立つ製品またはサービスを開発します。



Source link